飯塚病院呼吸器内科のブログ
by res81
お知らせ
福岡県の飯塚病院呼吸器内科のブログです。

呼吸器内科スタッフ7名+呼吸器腫瘍内科スタッフ1名+後期研修医6名(H28年4月現在)で、日々楽しく頑張っています。
大学の医局に関係なく、様々なバックグラウンドのドクターが集まっています。

飯塚病院呼吸器内科では、後期研修医やスタッフを募集しています。ご興味のある方は
iizukakokyu@gmail.com までご連絡ください。

飯塚病院血液内科ブログ(←クリック)もお勧め!!
カテゴリ
全体
科の紹介
学会・研修会
身体所見
画像診断
気管支鏡
COPD
喘息
肺炎
抗酸菌
肺癌
間質性肺炎
咳嗽
胸水
胸膜癒着術
中皮腫
じん肺
真菌症
気管支拡張症
膠原病
病理学
感染症
アレルギー
肺高血圧症
写真部
Pearl
未分類
記事ランキング
検索
最新のコメント
横山様 コメントありが..
by res81 at 17:47
こんにちは。咳のことを検..
by 横山 at 13:50
Y先生、ありがとうござい..
by res81 at 17:31
K先生、お久しぶりです!..
by res81 at 14:19
いつも、ブログ更新を楽し..
by K at 03:21
吉村様 ブログを見..
by res81 at 20:11
K先生、ご無沙汰してます..
by res81 at 03:23
いつもブログを拝見させて..
by K at 16:27
はじめまして 現在この..
by 吉村 at 23:33
あ様、コメントありがとう..
by res81 at 06:35
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧


ドレーゲルアカデミー②

お久しぶりです!
スタッフのAjです。記事がたくさんアップされていますね。見ごたえがあります!
TB先生の記事にもありましたが、mepolizumabは今後に喘息診療に役立つ薬であり、私も市販が楽しみです!!!
EGPAにも効果が期待できますので(現在臨床試験中)、今後EGPAの治療の幅が広がるはず。これは、すごく嬉しいことですね!

さて、私は相模原での3か月の研修を終わりました。
3か月と短い期間でしたが、アレルギーのトップの病院で研修することができ、本当に本当に有意義な時間となりました。
今までの診療ではみたことなかった検査、経験したことのない疾患も診ることができ、とてもいい経験になりました。
短期間の研修を受け入れて下さり、さらにお忙しいなかでの指導して下さった相模原病院の皆様に心から感謝致します。
また不在の間、負担をおかけした飯塚病院の皆様、本当にありがとうございました。
この研修での経験を飯塚病院での診療に活かしていけるように、日々努力していきます!!どうぞよろしくお願いいたします。
d0264356_21020568.jpg

話は変わりますが・・・
本日、ドレーゲルアカデミーの『人工呼吸コース グラフィック編』に参加しました。
スタッフの1128先生が、初めての肺保護編に参加し、すごく勉強になったというお話を聞き、早速、私も参加してきました。

私は、人工呼吸器のグラフィック波形をどこまでちゃんと理解できていたのだろうか。
今回、この講座を受講し、より理解が深まりました!!
意志表示ができない患者さんの訴えが波形にあらわれてくる。酸素化や血ガスだけではなく、波形や身体所見から訴えを読み解いていく。
当たり前のことかもしれませんが、そのことを再確認させられました。
参加して本当によかったです。今後も多くの勉強会に参加していきたいです。

d0264356_21000027.jpg

[PR]
by res81 | 2014-10-04 21:06 | 学会・研修会 | Comments(3)
Commented by 血内レジですー at 2014-10-07 23:23 x
お疲れ様ですー。記事と関係なくて申し訳ないのですが、ブログのリンクを貼ってもいいですか?相互リンクとか出来たら嬉しいなと思います。ご検討の程宜しくお願いします!
Commented by res81 at 2014-10-13 17:17
スタッフTBです。いつもお世話になってます!
ご提案ありがとうございます!!是非相互リンクしましょう~
Commented by 血内レジですー at 2014-10-17 12:33 x
ありがとうございます!
お互いに流入が増えることを願いつつ・・・(笑)
<< HIV-PCPにおけるART開始時期 重症喘息に対するmepolizmab >>