飯塚病院呼吸器内科のブログ
by res81
お知らせ
福岡県の飯塚病院呼吸器内科のブログです。

呼吸器内科スタッフ7名+呼吸器腫瘍内科スタッフ1名+後期研修医6名(H28年4月現在)で、日々楽しく頑張っています。
大学の医局に関係なく、様々なバックグラウンドのドクターが集まっています。

飯塚病院呼吸器内科では、後期研修医やスタッフを募集しています。ご興味のある方は
iizukakokyu@gmail.com までご連絡ください。

飯塚病院血液内科ブログ(←クリック)もお勧め!!
カテゴリ
全体
科の紹介
学会・研修会
身体所見
画像診断
気管支鏡
COPD
喘息
肺炎
抗酸菌
肺癌
間質性肺炎
咳嗽
胸水
胸膜癒着術
中皮腫
じん肺
真菌症
気管支拡張症
膠原病
病理学
感染症
アレルギー
肺高血圧症
写真部
Pearl
未分類
記事ランキング
検索
最新のコメント
横山様 コメントありが..
by res81 at 17:47
こんにちは。咳のことを検..
by 横山 at 13:50
Y先生、ありがとうござい..
by res81 at 17:31
K先生、お久しぶりです!..
by res81 at 14:19
いつも、ブログ更新を楽し..
by K at 03:21
吉村様 ブログを見..
by res81 at 20:11
K先生、ご無沙汰してます..
by res81 at 03:23
いつもブログを拝見させて..
by K at 16:27
はじめまして 現在この..
by 吉村 at 23:33
あ様、コメントありがとう..
by res81 at 06:35
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧


飯塚病院呼吸器内科 後期研修

お久しぶりです。スタッフの1128です。

早いもので僕が飯塚病院に来てもうすぐ3年が経ちます。
今回は実際に後期研修をしてみてどうだったのかを振り返りながら少しまとめてみたいと思います。

昨年度は228号先生が当院の後期研修についてとてもわかりやすくPRしていただいたことは記憶に新しいと思います。
記事はこちら!

僕の実際のローテーションはこんな感じでした

d0264356_20494212.jpg


~3年目~
飯塚といえば呼吸器内科!!!と言いたいところですが、総合診療科と救急部の方が少しだけ有名かもしれません。
ミーハーな僕は救急部と総合診療科の両方をローテしました。
救急部では初めての3次救急を体験し、総合診療科では鑑別診断の重要性を学びました。
呼吸器内科では228号先生にお世話になりながら、日常診療にあたりました。3年目の後半からは外来診療を経験することができ、非常に勉強になりました。
3年目には2度の学会発表を経験することができました。

~4年目~
検査室で腹部エコー・心エコーを、呼吸器外科では、肺癌・気胸・膿胸の外科手術を経験することができました。
10月には228号先生・Ymj先生と一緒にCHEST2013に参加し、初めての国際学会でポスター発表を行いました。英語でのディスカッションは難しく、英会話を意識するよいきっかけになりました。

~5年目~
院外研修で呼吸器の3次病院である東京病院にお世話になりました。結核診療やEBUS-GSなど、飯塚病院では経験できない症例を担当させていただくだけでなく、論文のテーマも与えていただき非常に勉強になりました。
11月には228号先生・Aj先生とともにAPSR2014に参加しました。2回目の国際学会でしたが、英語力は昨年度と変わりなく、昨年以上に英会話を意識するようになりました。

今年度は日常診療の合間にTB先生に指導していただきながら英語でのケースレポートの作成を行いました。現在でアクセプトされているのは1本で、査読待ちのものが2本あります。

飯塚病院は救急症例も多く忙しい市中病院ですが、国際学会や論文作成などの学術的な内容も経験できる素晴らしい病院です。
あっという間の3年間でしたが、いい経験をさせていただきました。

当院での後期研修に少しでも興味があれば、ぜひ一度見学に来ていただければと思います。

メールはこちら:iizukakokyu@gmail.com
[PR]
by res81 | 2015-01-28 20:55 | 科の紹介 | Comments(0)
<< インフルエンザとステロイド 肺動脈の血流と間質陰影について >>