飯塚病院呼吸器内科のブログ
by res81
お知らせ
福岡県の飯塚病院呼吸器内科のブログです。

呼吸器内科スタッフ10名+呼吸器腫瘍内科スタッフ1名+後期研修医4名(H29年4月現在)で、日々楽しく頑張っています。
大学の医局に関係なく、様々なバックグラウンドのドクターが集まっています。

飯塚病院呼吸器内科では、後期研修医やスタッフを募集しています。ご興味のある方は
iizukakokyu@gmail.com までご連絡ください。

飯塚病院血液内科ブログ(←クリック)もお勧め!!
カテゴリ
全体
科の紹介
学会・研修会
身体所見
画像診断
気管支鏡
COPD
喘息
肺炎
抗酸菌
肺癌
間質性肺炎
咳嗽
胸水
胸膜癒着術
中皮腫
じん肺
真菌症
気管支拡張症
膠原病
病理学
感染症
アレルギー
肺高血圧症
写真部
Pearl
未分類
記事ランキング
検索
最新のコメント
先生、ポスターもブログも..
by Y@いいづか at 10:55
APSRのセッション、ポ..
by つぎとみ@せいろか at 21:09
228先生 先日は、久..
by k at 01:25
横山様 コメントありが..
by res81 at 17:47
こんにちは。咳のことを検..
by 横山 at 13:50
Y先生、ありがとうござい..
by res81 at 17:31
K先生、お久しぶりです!..
by res81 at 14:19
いつも、ブログ更新を楽し..
by K at 03:21
吉村様 ブログを見..
by res81 at 20:11
K先生、ご無沙汰してます..
by res81 at 03:23
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧


筑豊地区 呼吸器フォーラム

皆さんこんばんは。Ajです。

2016年11月28日に筑豊地区 呼吸器フォーラム@のがみプレジデントホテルが開催されましたのでご報告致します!

この度は、私の大学院の師匠であります順天堂大学呼吸器内科准教授の原田紀宏先生と
研修医時代に研修させて頂き大変お世話になりましたつだ病院院長の津田徹先生からのご講演であり、
この会が決まった時から楽しみで仕方ありませんでした!!


まずは、原田先生より「進化する喘息診療を考える」というテーマでお話頂きました。
最近目まぐるしく進歩している喘息治療について、とても分かりやすくお話して頂きました。

個人的には、BTやMepolizumab含めた抗体治療についてのご経験例、
また適応拡大となりましたスピリーバの適応症例(※)についてのお話がとても勉強になりました。
多種の薬剤がでてきております喘息診療における知識の整理とともに、すぐに診療に役立つようにお話ばかりでした!!
原田先生、貴重なご講演ありがとうございました。
私も師匠に近づけるように頑張りたいと改めて思いました。

※ICS/LABAでコントロール不十分な症例、ICS増量を懸念する症例、β2刺激薬の使用を懸念する症例、リモデリングの可能性がある症例、喀痰の多い症例


次に、津田先生より「COPDをどのうように治療するか?」についてお話頂きました。
禁煙の大切さ、COPDの病態・治療について、またリハビリの重要性、栄養指導まで幅広くお話頂きました。
津田病院は、呼吸器疾患のある患者さんの治療ならびにQOLアップのために、
非常に多くの職種の方が、患者さんに寄り添い色々な活動を提案し、より楽しく生きれるように努力している病院です。
研修医ながらに、チーム医療すごい!私も病気だけでなく患者さんの生活状況まで考えられる医師になりたいと思ったものです。
津田先生、とても分かりやすく、今後のCOPD診療に大変役立つ貴重なご講演、本当にありがとうございました。
今後、また見学に行かせて頂けましたら幸いです。その際はどうぞよろしくお願い致します。


懇親会では、演者の先生、開業医の先生、当科のスタッフ、リハビリスタッフなどで色々なお話ができ、とても有意義な時間でした。


原田先生、津田先生、本当にありがとうございました。飯塚病院呼吸器内科もますます頑張っていきたいと改めて思った一日でした!!!
そして、今後もご指導のほどよろしくお願い致します。

d0264356_00233146.jpg


[PR]
by res81 | 2016-12-01 00:26 | 学会・研修会 | Comments(0)
<< UPMC(University... 第31回九州臨床画像解析研究会 >>