飯塚病院呼吸器内科のブログ
by res81
お知らせ
福岡県の飯塚病院呼吸器内科のブログです。

呼吸器内科スタッフ7名+呼吸器腫瘍内科スタッフ1名+後期研修医6名(H28年4月現在)で、日々楽しく頑張っています。
大学の医局に関係なく、様々なバックグラウンドのドクターが集まっています。

飯塚病院呼吸器内科では、後期研修医やスタッフを募集しています。ご興味のある方は
iizukakokyu@gmail.com までご連絡ください。

飯塚病院血液内科ブログ(←クリック)もお勧め!!
カテゴリ
全体
科の紹介
学会・研修会
身体所見
画像診断
気管支鏡
COPD
喘息
肺炎
抗酸菌
肺癌
間質性肺炎
咳嗽
胸水
胸膜癒着術
中皮腫
じん肺
真菌症
気管支拡張症
膠原病
病理学
感染症
アレルギー
肺高血圧症
写真部
Pearl
未分類
記事ランキング
検索
最新のコメント
横山様 コメントありが..
by res81 at 17:47
こんにちは。咳のことを検..
by 横山 at 13:50
Y先生、ありがとうござい..
by res81 at 17:31
K先生、お久しぶりです!..
by res81 at 14:19
いつも、ブログ更新を楽し..
by K at 03:21
吉村様 ブログを見..
by res81 at 20:11
K先生、ご無沙汰してます..
by res81 at 03:23
いつもブログを拝見させて..
by K at 16:27
はじめまして 現在この..
by 吉村 at 23:33
あ様、コメントありがとう..
by res81 at 06:35
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:学会・研修会( 55 )

CHEST 2015@ Montreal 2日目 〜発表へ向けて〜

こんにちは、スタッフ228号です!
ただいまカナダはモントリオールで開催されている「CHEST 2015」に参加中です〜


今回参加している3人とも発表が3日目なので、どこかソワソワしながら、ちょこちょこセミナーに参加しつつ、モントリオールの街をぶらりとしてみました。


高層ビルがあり、最初は都会的なイメージを持ったのですが、いざ散策してみると、石造りの建物が並び、石畳の通りも多く、なんとなくヨーロッパを彷彿させるような(ヨーロッパ行ったことありませんけど)素敵な街並みでした。時間もゆっくり進んでいるような感覚になり、とても心地よい時間でした。

d0264356_05575822.jpg
夕暮れに展望台から見下ろしたモントリオールの街です。あいにくの曇り空ですが、十分感動できました。

d0264356_05545567.jpg
紅葉と夕焼け。紅葉の時期は過ぎつつありますが、紅葉がとても素敵な街です。

d0264356_06000458.jpg
d0264356_06012193.jpg
こちらは会場風景。CHESTは日本人の参加が比較的少ないので、当然ながら周囲は海外の方ばかり。日本の学会と違った緊張感を感じます。もっとがんばろう、と気持ちが引き締まります。間質性肺炎や集中治療系のセッションに参加してきました。


そして•••
d0264356_06021670.jpg
こちらは発表前日、決起集会の際に撮影した写真です。CHEST参加者がもらえる(数に限りがある限定品!)通称CHEST Tシャツ(そのまんまですけど)を着用して、ホテルの部屋で発表の練習をして、円陣を組み、士気を高め合いました。よくみると、Tシャツのシワで「Montreal」が「Monteal」モンティアール??みたく見えますが、悪しからず(笑)。


そんなこんなで迎えた発表当日の朝ー
d0264356_06031249.jpg
なんとこちらで購入したぼくの歯ブラシが、歯磨き中に見事にボキッと折れてしまいました。初めての体験だったので、最初何が起きたか理解しかねましたが、果たしてぼくの歯磨きが力入れすぎなのか、それとも歯ブラシの耐久性の問題なのか•••


でも、安心してください!磨けます!


と、冗談はこの辺にしておいて、いやはや何やら不吉な予感ですが•••


果たして発表はいかに!?


続きは次の記事で。
レジデント621号先生が記載予定です。乞うご期待!




[PR]
by res81 | 2015-10-28 06:28 | 学会・研修会 | Comments(0)

CHEST 2015@ Montreal 1日目

初めまして、先日結婚式を行ったMINEZAPことMINEです。

飯塚病院呼吸器内科に所属して1年ちょっとが経過しますが、初めてのブログ更新になります。
(ブログ係の先生方、今までアップしなくて申し訳ありません。)

今回、10月24日~28日にCHEST 2015@ Montrealに参加しております。
僕にとっては初めての国際学会であり、かなりドキドキしています。
こんな貴重な機会をくださったTb先生や病棟を守ってくださっている先生方、本当にありがとうございます。

今回ですが、僕と228号先生と621号先生(S安先生)の3人でポスター発表の予定となっております。

今後の写真は追って載せていくとして、とりあえず会場風景だけアップしま~す。


d0264356_6215171.jpgd0264356_626187.jpg
[PR]
by res81 | 2015-10-26 22:17 | 学会・研修会 | Comments(0)

ERS2015 last

アムステルダムも最終日となりました。Gsnowです。
朝1番は。。。Live pulmonary endoscopyに参加してみました。
d0264356_17104711.jpg

でもなんとなく、自分の発表が控えていてそわそわしちゃいました。
d0264356_1783785.jpg

それでもなんとか発表は終了!!!アメリカでLAMの研究をされている先生も来てくださり、つたない英語を助けてくださった○畿○央病院のI先生ありがとうございます。
次はもう少しdiscussionができるようになりたいですね~

昨年に引き続き海外発表の機会をいただけることに感謝しております。
そして、病院を守ってもらっている先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございます。

刺激を受け。。。。さて今から飯塚に帰ります!頑張ります~

d0264356_17175759.jpg

発表終わりオランダらしい風景を求めて、会場近くの風車です。
[PR]
by res81 | 2015-09-30 17:27 | 学会・研修会 | Comments(0)

ERS2015 part3

スタッフのTBです。

私は学会での発表が終わり、これから帰国します。

学会では多くの海外の先生方とディスカッションでき、大変勉強になりました。
また、たくさんの日本の先生方にもお会いでき、嬉しかったです。

写真をいくつか。
会場の周辺の景色。本当にきれいな街です。
d0264356_15103889.png

屋台で昼食。アンチョビのマリネをパンにはさんで食べるのですが、しめ鯖みたいな味でした。
d0264356_15111074.png

長崎大学の先生と。過敏性肺炎について色々教えて頂き、ありがとうございました。
d0264356_15113479.png

発表しようとするもファシリテーターがやって来ず、安堵とやけ気味な気持ちが半々な状態でポスターを剥がしている〇生会〇本病院のH先生。
d0264356_1512485.jpg

お疲れ様でした。

病院を守ってもらっているスタッフの皆様、ありがとうございます。
モチベーションもたくさん充電できましたので、ためてしまった仕事をこれから頑張ります!!

Gsnow先生、しっかり発表して無事に帰ってきてくださいね~
[PR]
by res81 | 2015-09-28 15:19 | 学会・研修会 | Comments(0)

ERS 2015 part2

お久ぶりですGsnowです。
ERS day2に行ってきました。
Day2は。。。我らがDr. TBの発表です。
d0264356_13232051.jpg

そういえば、学会発表していらっしゃるお姿拝見したのは初めてでした。
いろんな先生方とdiscussionされておりました。さすがです。
d0264356_13184236.jpg

あと、Discussor(?)の先生方が去年の私と一緒だったんです!!ドイツ人の先生方♪
って写真撮り忘れました。。。

会場では、研修医時代からの呼吸器の先輩ともお逢いし、一緒にAJAX studiumに行ってきました♪
あまり詳しくないのでわかりませんが、、、、初めてsoccer競技場に入りました
d0264356_14332077.jpg


TB先生は今日帰国されます。気を付けてお帰りください!!
[PR]
by res81 | 2015-09-28 14:41 | 学会・研修会 | Comments(0)

ERS2015

d0264356_2264328.jpg

久しぶりの更新で申し訳ありません。
スタッフのTBです。

ただ今ERS(欧州呼吸器学会)での発表のため、
オランダのアムステルダムに来ております。
d0264356_229263.jpg

昨年のミュンヘンも良かったですが、こちらも美しい街です。
d0264356_2242512.jpg

当科からは、
「胸部X線写真を使った自然気胸の短期的予後予測」と、
「リンパ脈管筋腫症の中枢気道病変」
の2題を出しております。

何と、リンパ脈管筋腫症の演題の方は、日本呼吸器学会推薦のAwardを頂きました!
d0264356_2210122.jpg

日本呼吸器学会推薦のAwardは9名のようですが、
その中に元飯塚病院の先生の演題が2つも!
他施設に移られても皆さん頑張ってますね~!!
刺激になります。

本日は真面目にセミナーを受けました。
明日はいよいよ発表です。
頑張ります!

外来と病棟を守ってくれているスタッフの皆様、
ありがとうございます~
[PR]
by res81 | 2015-09-26 22:13 | 学会・研修会 | Comments(0)

第25回 国際喘息学会日本・北アジア部会~難治喘息への挑戦~

こんばんは。Ajです。

9月3日、4日に第25回 国際喘息学会日本・北アジア部会~難治喘息への挑戦~に参加してきましたので、ご報告します!


国際喘息学会に参加するのは初めてでしたが、この分野でのトップの先生が集結している会で、とても刺激的な2日間でした。
臨床研究から分子メカニズムまで、様々な角度から喘息の研究がなされています。その最先端に触れることができとても勉強になりました。
重症喘息、EGPA、ABPA、AERDについて、
抗IgE抗体療法、抗コリン薬などの治療薬について作用機序から臨床応用まで、
新しい治療法である気管支サーモプラスティについて
など、各疾患だけでなく、各治療薬や最新の治療法まで幅広い講演内容でした。

喘息の研究を頑張っていきたいと思っていますので、このような会で発表できるように頑張りたいなと思いました!
まだまだですが、頑張ります!!

今回の会は、相模原病院主催で、ホテルニューグランドという素敵なホテルで開催されました。
そして!!!会の後の懇親会は、なんと横浜港のディナークルーズでした。会に出席した人は誰でも参加可能でしたので、もちろん参加してきました!工場夜景、ベイブリッジなどなど夜景が綺麗で感動しました。ディナークルーズを初めて経験しました☆
私は昨年3か月間、相模原病院で研修させて頂いたこともあり、お世話になった先生方にお会いすることができすごく嬉しかったです!
さらに…会長である谷口先生のご配慮でご招待状を頂いたのです!!このようなご配慮に感動いたしました。
大変お忙しにも関わらず、本当にありがとうございます。


また、今回この会には、現在順天堂の大学院でお世話になっていますH先生にもお誘い頂いておりました。
大学からも多くの先生がご発表されており、大学での研究内容にも触れることができ、大変勉強になりました。
今後の打合せもすることができ、気持ちも引き締まりました。

今回の会場のホテルニューグランドはナポリタン発祥です。「食べたいな…でも、今回は諦めよう」と思っていました!
しかし!!なんと!
順天堂大学のH先生やI先生にお誘い頂き、ナポリタンを食べることができました☆とてもおいしかったです。
御馳走までして頂き、感謝です。本当にありがとうございました。
ナポリタン…写真撮り忘れました。。。ごめんなさい。

刺激を受け頑張ろうと思いましたし、色々な先生方に感謝した2日間でした!
先ほど飯塚に戻ってきました!また気を引き締めて頑張ります~

d0264356_00510822.png
d0264356_00511996.jpg


[PR]
by res81 | 2015-09-05 00:53 | 学会・研修会 | Comments(0)

最近の出来事~勉強会~

お久しぶりです。Ajです。

久しぶりの更新となりました。すみません。
7月末から8月にかけて、多くの勉強会に参加させて頂きました。

・第18回 肺病理講習会
・第14回 気胸嚢胞グループ 勉強会
・呼吸器フォーラム 2015 in 大阪
・第17回 IREF(御高名な先生方や若手も交えてBBQも行いました☆)

初めて参加する勉強会ばかりでしたが、それぞれの分野のトップの先生の御講演・発表を聞くことができ、本当に勉強になりました!!

以前、TB先生に「勉強会は最初は分からなくていいから出来るだけ参加していくべきだよ。」とご指導を受けました。
だけど、時には、「臨床で毎日忙しいし、勉強会に行っても分からないことばかりだしな…」と思うこともありました。でも!!!最近は勉強に参加することがいかに大事か身に染みてるところです。

☆最近感じていることを☆
・勉強不足で知らなかった知識を得ることができる
・分かったつもりになっていたが、本当はきちんと理解していなかったことを再確認することができる
・現在の知識の整理
◎人との出会い
◎すごい先生達をみて刺激を受ける
◎同世代の頑張りをみて頑張ろうと思える

臨床で患者さんのために一生懸命頑張りながらも、可能な範囲で勉強会や学会に参加して知識をリフレッシュさせる!かつ色々な人とつながりを持つことで、協力しあい医療を行っていきたいです。頑張りましょう☆

また一週間始まります!まだまだ暑いですが、頑張りましょう!

P.S IREFは来年度一緒に働くY先生も参加して下さいました☆来年度一緒に診療できるの楽しみにしています♪ありがとうございます☆
d0264356_21455293.png
d0264356_21461544.png


[PR]
by res81 | 2015-08-23 21:47 | 学会・研修会 | Comments(0)

病理の勉強会に参加しました!

みなさん、お久しぶりです。
スタッフのAj+228号です。ブログ委員をやっています!どうぞよろしくお願いします!

3月7日(土)
細胞診の講習会に参加しました。

当院の検査技師さんから参加する機会を頂きました!

この講習会は福岡県細胞学会主催となっている会です。
今回LSIメディエンス 理・細胞診センター所長 前田先生に、
「臨床に呼応した細胞診のあり方」について、悪性中皮腫を中心にお話頂きました。

当施設ではROSE(rapid on-site evaluation)を、気管支鏡施行時に用いております。
まだまだ勉強不足で十分な診断は出来ていませんが、この取り組みのおかげで臨床だけでなく病理分野にも視野広げ、
患者さんのためになればと日々頑張っているところです。228号先生は、病理学教室に6か月国内留学していたため、心強いです!
さらに!!放射線科にも国内留学をしたスタッフもおり、病理!画像!それぞれ勉強してきた先生が集まっているので、とても頼もしいです。

今回の講演は、普段とは違う視点から中皮腫を学ぶことができ、とても勉強になったととも刺激になりました。。
なかでも、前田先生がおっしゃていた
「病理は、悪性の有無だけでなく、どこが原発なのか?これを追及するとともに、予後まで推測できるように頑張っていくべきです。
もちろん、診断がつかないこともある。そこは、鑑別不能とし、臨床所見・画像所見を参考にし、診断に迫る必要がある。」

この言葉にはすごく感銘を受けました。臨床をしている私たちも、もっともっと頑張らなければと刺激されました!!
分野の違う勉強会に出ることはとても大切ですね。
今回、このような機会を頂いた検査技師さんに感謝です。これからもよろしくお願いします。いつもたくさん教えて頂きありがとうございます。

また、質疑応答も活発で、皆さんプライドをもって仕事をしているのだなと、すごく感銘を受けました。

それぞれの分野の皆さんの努力のうえに診療は成り立っているのですね。改めて感じた日でした。

熱く語ってすみません。写真もなく、絵もありません。ごめんなさい。

最後に、3月5日にスピリーバの喘息適応記念講演会も行われました。これについては、今度じっくり書きますね。

[PR]
by res81 | 2015-03-07 20:56 | 学会・研修会 | Comments(0)

第1回 総合アレルギー講習会

こんばんは。

スタッフのAjです。
今年も終わりに近づいてきました。
急激に寒くなってきましたね…。冬らしい!!とも思いますが☆
体調管理をしっかり行いながら、年末を駆け抜けていきましょう。

さて、
12月20日(土)・21日(日)は
第1回総合アレルギー講習会 -パシフィコ横浜-

d0264356_23422632.jpg
今回私は、
☆1日目
・食物アレルギー
・好酸球性副鼻腔炎・中耳炎と喘息との関連性
・好酸球増多症
・慢性咳嗽
・気管支喘息と他疾患の鑑別、合併について
☆2日目
・難治性喘息
・花粉症診療のクリニカルQ&A
・バリア機能の破たんとアレルギー

などのご講演を聞き、勉強してきました。

呼吸器内科領域だけでなく、皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科などのアレルギー疾患についても
学ぶことができ、とてもよい機会となりました。

これからも積極的に勉強会に参加することで、アレルギー疾患の知識を増やし、診療に役立てていきたいと思いました!!

d0264356_23374298.jpg


会場では、相模原病院の先生とも再会できました。お話をしたり、お食事をご一緒させて頂きました。
近況報告や、さらにご相談にのって頂いたり、とてもよい時間を過ごすことができました☆
ありがとうございました!!!

d0264356_23380357.jpg

街はクリスマスモード☆綺麗なイルミネーションがたくさんで、心躍りました!!!!!
さぁ、頑張っていきましょう~



d0264356_23381857.jpg


[PR]
by res81 | 2014-12-22 23:46 | 学会・研修会 | Comments(0)