飯塚病院呼吸器内科のブログ
by res81
お知らせ
福岡県の飯塚病院呼吸器内科のブログです。

呼吸器内科スタッフ10名+呼吸器腫瘍内科スタッフ1名+後期研修医4名(H29年4月現在)で、日々楽しく頑張っています。
大学の医局に関係なく、様々なバックグラウンドのドクターが集まっています。

飯塚病院呼吸器内科では、後期研修医やスタッフを募集しています。ご興味のある方は
iizukakokyu@gmail.com までご連絡ください。

飯塚病院血液内科ブログ(←クリック)もお勧め!!
カテゴリ
全体
科の紹介
学会・研修会
身体所見
画像診断
気管支鏡
COPD
喘息
肺炎
抗酸菌
肺癌
間質性肺炎
咳嗽
胸水
胸膜癒着術
中皮腫
じん肺
真菌症
気管支拡張症
膠原病
病理学
感染症
アレルギー
肺高血圧症
写真部
Pearl
未分類
記事ランキング
検索
最新のコメント
先生、ポスターもブログも..
by Y@いいづか at 10:55
APSRのセッション、ポ..
by つぎとみ@せいろか at 21:09
228先生 先日は、久..
by k at 01:25
横山様 コメントありが..
by res81 at 17:47
こんにちは。咳のことを検..
by 横山 at 13:50
Y先生、ありがとうござい..
by res81 at 17:31
K先生、お久しぶりです!..
by res81 at 14:19
いつも、ブログ更新を楽し..
by K at 03:21
吉村様 ブログを見..
by res81 at 20:11
K先生、ご無沙汰してます..
by res81 at 03:23
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:科の紹介( 40 )

ERS2013 in Barcelonaのご報告と、後期研修医募集について

スタッフのTBです。

ちょっと前のブログにありましたが、スペインのバルセロナで開催された欧州呼吸器学会「ERS2013」に参加してまいりました。スタッフ1名(私)+後期研修医2名の3名で参加し、全員が発表してまいりました。
その様子を少しアップします~
d0264356_181413.png

d0264356_1813498.png

世界中の方々とコミュニケーションし、とても勉強になりました。
バルセロナの街並みも美しく、十分リフレッシュできてモチベーション↑↑↑!
気持ちを新たに、日々の臨床と研究に取り組んでまいります!

当科では後期研修の目標の一つに「国際学会での発表」を掲げており、10月末の「CHEST2013 in Chicago」でもスタッフ1名と後期研修医2名が発表の予定です。

内科系後期研修で迷っておられる先生方、ぜひ当科で一緒に勉強しましょう!
今年も既に3名の研修医の先生方が他院より見学に来ておられます。
来年度の後期研修の申し込みは10月1日(当日消印有効)までです!
見学・研修の申し込みはお早めに!(https://aih-net.com/resident/senior/index.html
[PR]
by res81 | 2013-09-16 18:06 | 科の紹介 | Comments(0)

〜 呼吸器の日常 〜

スタッフ228です。
データを整理していたら、日常を撮影した写真がでてきましたので、
科の紹介も兼ねて、アップすることにしました!!
どうぞ〜☆

d0264356_2351826.png

[PR]
by res81 | 2013-09-15 23:56 | 科の紹介 | Comments(0)

☆国内留学と肺病理講習会☆

スタッフ228です。
少し時間があいてしましました。
実は、ただいま、当院の国内留学制度を利用して、
某大学病院の病理部に勉強にきています。

呼吸器の病理という、ややマニアックな領域ではありますが、
顕微鏡をみながら、日々新たな発見にウキウキの日々です。

うちの留学制度だったら、自分の興味がある分野で
いろんな病院にも行けると思いますので、後期研修医の先生にも
すごいいい話だと思います〜

と、当院の宣伝が入ってしましましたが(笑)
さっそく、先日には、埼玉県は熊谷市で開催された
「第16回肺病理講習会」
に参加させていただきました。

やっぱり埼玉は遠かったわけで、自腹を切って参加したわけですが、
本当に参加してよかったと思える研究会でした。

肺病理の総論に始まり、インジウム肺の逸話。
恥ずかしながら、ぼくはこのインジウム肺のことをよく知らなかったので、
インジウム肺を発見して、最終的に管理にまでたどり着いたその話は、
とても感銘的でした。
そして、塵肺の画像から病理まで。
石綿のUIPなのか、IPFなのか、はたまた他にetiologyがあるのか。
うーん、奥が深いです。
それから、若い方でも、数年の勤務歴で発症する塵肺があり、
牽引性に気腫をつくり気胸を来したり、曝露を回避しても進行性だったりする
病態があるということを認識できたことも、よかったように感じています。

本当はまとめたかったのですが、
時間がありませんので、すみません、割愛します。
余裕があるときにでも、まとめます〜

飯塚のみなさんには、資料を持って帰りますので、
みんなでまた勉強しましょう!!
[PR]
by res81 | 2013-07-30 01:13 | 科の紹介 | Comments(0)

第4回九州胸膜中皮腫研究会優秀演題賞受賞!と、福岡呼吸器カンファレンス


スタッフのTBです。

昨日(7月12日)、「第4回九州胸膜中皮腫研究会」が小倉で開催されました。

当科の後期研修医AN先生が1演題発表し、臨床系の優秀演題賞を受賞されました!
さすがです!!

研究会では全演題を通じて、胸膜中皮腫の診断・治療・社会的な問題など、幅広く勉強させて頂きました。


また、同じ頃博多で開催されていた「福岡呼吸器カンファレンス」でも、
当科スタッフの228先生が症例のプレゼンターを務めました。

こちらの会では、膿胸の治療について多くのディスカッションがなされたとのことです。


これからも臨床と、それに基づいた研究・発表、頑張っていきましょう!
[PR]
by res81 | 2013-07-13 13:35 | 科の紹介 | Comments(0)

プライマリケア連合学会春季セミナー&内科認定医試験

d0264356_8393887.jpg

(ホテルの窓から。「世界の〇ちゃん」がどこかに写ってます・・・)

スタッフのTBです。

昨日より名古屋に来ております。
こちらは非常に暑いです。

ある偉い先生よりお声掛けをいただき、
日本プライマリケア連合学会春季セミナーに参加させていただく事となりました。
本日セミナーの講師的役割を仰せつかっております。
精一杯努めさせて頂きます。

一方、横浜では内科認定医試験が開かれています。
当科の4人の後期研修医も受験に行っております。
こちらも頑張ってください。
全員大丈夫でしょうけど(笑)

患者さんを守ってくれているスタッフに感謝です!
[PR]
by res81 | 2013-07-07 08:41 | 科の紹介 | Comments(0)

祝☆ご結婚!!

スタッフ228です(誕生日が2月28・・・)。
つい先日、ここ最近で最も重大なイベントがありました。
某後期研修医先生の結婚式であります!!
証拠写真を載せておきますが、おそらくこの写真からは、誰の結婚式なのかよく分からなくなっているかと思われます(笑)
本物の新婦もおりませんし、真ん中の二人の結婚式でもありませんので、あしからず・・・(笑)

d0264356_17595480.jpg


二次会は、呼吸器内科ほぼ総出で、盛り上げ役に徹しました!!
けっこう好評だったと思ってるんですけどね〜
きっと、主役の二人はもちろん、参加された方々も楽しんでくれたはず・・・と信じたいです。
[PR]
by res81 | 2013-06-18 18:01 | 科の紹介 | Comments(0)

臨床画像解析研究会開催!! そして伝説へ・・・

スタッフの228です(誕生日が2月28日です)。
事後報告になって恐縮ですが・・・
昨日、当院にて、第24回九州臨床画像解析研究会が開催されました〜

d0264356_16571711.jpg


日本を代表する先生方のアツいお話を、この飯塚の地で聞けるなんて、
本当にありがたい限りです。
今回は事後報告となってしまいましたが、
次回は本年11月頃に開催予定です。
その折はまたご案内しますので、ご興味がある方は、ぜひぜひご参加ください〜

さて、月日が経つのは早いもので、
気がつけばもう5月も終わりを迎えようとしています。
5月といえば、昨年はサンフランシスコでATSデビューを果たさせていただきました。
今年度も、後期研修医を中心に、9月にバルセロナのERS、10月にはシカゴのCHESTに参加予定です。
みんな、日常臨床をこなしながら、合間をみつけて勉強や発表、研究に励んでいる次第です。
忙しいときもありますが、みなでワイワイやってます。

さてさて、もう一点ご連絡が。
昨日の研究会の先生方に協力いただきながら、
当院でも積極的にVATS(胸腔鏡補助下の手術)下に肺生検を行っていき、検討していくことにしています。

主には間質性肺炎が対象になるわけですが、筑豊地区に潜在している間質性肺炎の方々を的確に診断しフォローし、治療介入を検討し、また、得られた情報をもとにさまざまな検討も行っていきたいと考えています。

ゆくゆくは、当院が、間質性肺炎など、いわゆるびまん性肺疾患の診療において、筑豊地区、九州で中心になれればなーなんて思っています。
夢は膨らむばかり・・・

タイトルの「そして、伝説へ」は、かの有名なドラゴンクエストⅢのサブタイトルです。
今後も飯塚は、対外的な交流も増やしてパワーアップしていく予定です。
そんな伝説の幕開け的な・・・大げさですね。失礼しました〜
[PR]
by res81 | 2013-05-25 17:02 | 科の紹介 | Comments(0)

ベスト指導医!! 送別会!! そして、新年度の始まり~

ご無沙汰してます。
スタッフのTKあらため(TB先生と紛らわしいですから…)、スタッフの228です。
(誕生日が2月28日なだけですけど)

さて、2013年に入り慌ただしく時が過ぎ、気がつけばもう4月に入り新年度を迎えておりました。

個人的な昨年度の思い出としては、なんといってもATSでの発表でしょうか。
初の海外発表で(ポスターですけど)、当然英語はうまくいかなかったわけですが、なんとか発表を終え、世界を身近に感じることができた(そんな気がした)サンフランシスコの5月でした。

他にも、何度も発表の機会を与えていただいたり(相変わらず準備がどたばたでしたが…)、執筆の機会をいただいたり、いつも指導いただいているTK先生たちには本当に感謝感謝です。

と、そんなTK先生が、2012年度、当院の初期研修医による投票で、見事に内科系ベスト指導医に選ばれました!!
公私ともどもの熱い指導の結果と思われます。
ちなみにこれが証拠の写真です(笑)
d0264356_0291462.jpg


そして、昨年度は後期研修医が5人と、いまだかつてない人材の充実ぶりでした。
若い力に刺激を受けつつ、楽しい1年間を過ごしてきたわけですが、やはり1年は早いもので、先日は呼吸器(と血内)病棟で大送別会が行われました。
涙あり、笑いありの(!?)素敵な時間でした。
証拠の写真です(笑)
d0264356_0293246.jpg


飯塚を卒業したみなさんには、飯塚呼吸器の誇りを胸に(だいぶ大げさですが)、大きくはばたいてほしいですし、残された(留年??)われわれも、飯塚呼吸器をもっと輝かせたいものです。

新年度になり、新たなメンツも加わり、飯塚呼吸器は、さらにパワーアップしていきます!!
(その予定です!!)
さっそく、本日今年のCHESTで発表すべく、その抄録を登録しました(今日までの締め切りで、なんとか間に合いました)。まだ分かりませんが、今年も海外で発信予定です!!

みなさん、今年度もどうぞよろしくお願いします。
なお、飯塚呼吸器にご興味がある方は、福岡観光も兼ね、お気軽に見学にどうぞ~
[PR]
by res81 | 2013-04-03 00:30 | 科の紹介 | Comments(0)

「九州臨床画像解析研究会 in 飯塚」のお知らせ

スタッフのTBです。

突然なのですが、今週末11/22(木)に当院で行われます、
「第23回九州臨床画像解析研究会」のお知らせをさせて頂きます。

当科では、大阪大学、久留米大学、大分大学、順天堂大学などの様々な大学にご協力を頂き、最先端の研究・臨床をしておられる先生方と交流させて頂いております。
そして年に2回、5月と11月に、各分野でトップクラスの先生方を当院にお招きさせて頂いております。
我々の臨床研究についてもご相談させて頂いており、毎度たくさんの素晴らしいアドバイスを頂戴し、日々のモチベーションを高めております。

講演会では、基礎~最先端までの幅広い内容を大変わかりやすくお話して頂いております。これだけのメンバーが揃うことは滅多にありませんので(特に飯塚で!)、大変贅沢な会です!今回はちょっと早めで申し訳ないのですが、17時より講演会を開催いたします。

フリーな講演会ですので、ご都合が合えば是非ご参加ください。大歓迎です。


今回の内容は下記の通りです。
第23回九州臨床画像解析研究会
日時: 平成24年11月22日(木) 講演会は17時00分より        
場所:麻生看護大学校 別館2階 講堂(飯塚病院敷地内)

    福岡県飯塚市芳雄町3-83 TEL:0948-22-3800(代表)

総合司会: 飯塚病院 呼吸器内科 部長 海老 規之

講演1(17:00~17:40)

司会:大阪大学大学院医学系研究科放射線統合医学講座 放射線医学教室  講師 
    本多 修 先生
演題:『 ARDSの新しい診断基準と治療  』         
演者:済生会熊本病院 呼吸器内科 
    一門 和哉 先生

コメンテーター: 大分大学医学部 総合内科学 第二講座 小宮 幸作 先生

講演2(17:50~18:20)

司会:大阪大学大学院医学系研究科放射線統合医学講座 放射線医学教室  
    梁川 雅弘 先生
『 飯塚病院におけるCOPD診療の取り組み 』         
演者:飯塚病院 呼吸器内科 飛野 和則

講演3(18:20~19:00)
司会:大阪大学大学院医学系研究科放射線統合医学講座 放射線医学教室 教授 
    富山 憲幸 先生
『COPDの画像診断-Volumetric CT dataを用いた評価-』         
演者:久留米大学医学部 放射線医学教室准教授
    藤本 公則 先生



ARDS、COPDと、「4文字症候群」の組み合わせです。
いずれも身近かつ、診断・治療に難渋する事がままあります。
ご講演をとても楽しみにしております。

お問い合わせは、iizukakokyu@gmail.comまでお願いいたします。

ご興味のある方、お待ちしております~
[PR]
by res81 | 2012-11-18 18:40 | 科の紹介 | Comments(2)

飯塚病院呼吸器内科ブログ 始まりました!!

みなさん、こんにちは☆
飯塚病院呼吸器内科の平スタッフです。
この度、飯塚病院呼吸器内科のブログを始めることになりました!!

きっかけは些細なことでした。

2012年6月某日、
夕にT先生と医局でだべっていた際に、T先生の
「後期研修医の募集をかねて、ブログでも作ってみるか~」
というかる~~~いノリから始まり、
「ブログなんて作ったこともないし、なんか難しそうだなー」
と思ってた僕をよそに、T先生がものの数分で立ち上げてしまいました。
しかも、僕のメールアドレスで(^_^;)

それが、このブログです。。。。

今のところ、とりあえずは

・ うちの科の紹介
・ 勉強会や学会などの様子
・ 飲み会や催し物の様子


などなどアップしていきたいな、と思っています。

このブログを見て、
飯塚病院呼吸器内科の雰囲気を感じて、
少しでも興味をもってくれたら、うれしいです。

d0264356_21291414.jpg


ちなみに、この写真は、
先日小倉で行われた勉強会の帰りの飲み会の写真です。

今年度は後期研修医(新3年目)が5人も来てくれて、
この日も全員ではありませんが、2人集まりました。
ローテーション中の研修医も来てくれました。

ブログに載せる写真を撮りたいと言ったためか、居酒屋なのに、
どこかかしこまった感じになってしまいましたが(笑)
このブログにおいて記念すべき1枚目の掲載写真です。

これから随時アップしていきます。
よろしくお願いします。
[PR]
by res81 | 2012-07-02 21:47 | 科の紹介 | Comments(0)