飯塚病院呼吸器内科のブログ
by res81
お知らせ
福岡県の飯塚病院呼吸器内科のブログです。

呼吸器内科スタッフ10名+呼吸器腫瘍内科スタッフ1名+後期研修医4名(H29年4月現在)で、日々楽しく頑張っています。
大学の医局に関係なく、様々なバックグラウンドのドクターが集まっています。

飯塚病院呼吸器内科では、後期研修医やスタッフを募集しています。ご興味のある方は
iizukakokyu@gmail.com までご連絡ください。

飯塚病院血液内科ブログ(←クリック)もお勧め!!
カテゴリ
全体
科の紹介
学会・研修会
身体所見
画像診断
気管支鏡
COPD
喘息
肺炎
抗酸菌
肺癌
間質性肺炎
咳嗽
胸水
胸膜癒着術
中皮腫
じん肺
真菌症
気管支拡張症
膠原病
病理学
感染症
アレルギー
肺高血圧症
写真部
Pearl
未分類
記事ランキング
検索
最新のコメント
先生、ポスターもブログも..
by Y@いいづか at 10:55
APSRのセッション、ポ..
by つぎとみ@せいろか at 21:09
228先生 先日は、久..
by k at 01:25
横山様 コメントありが..
by res81 at 17:47
こんにちは。咳のことを検..
by 横山 at 13:50
Y先生、ありがとうござい..
by res81 at 17:31
K先生、お久しぶりです!..
by res81 at 14:19
いつも、ブログ更新を楽し..
by K at 03:21
吉村様 ブログを見..
by res81 at 20:11
K先生、ご無沙汰してます..
by res81 at 03:23
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

最近の活動報告

スタッフのTBです。

ずいぶん更新の間が空いてしまいました。

まず、熊本・大分地方の地震に被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

個人的にも出身地が熊本でして、両親を始め親戚が多く震源地近くにおります。現地に入る機会もあり、地震直後の状況を目の当たりにいたしました。
故郷が天災であのようになってしまうと、理屈ではなく心が痛むものだと初めて知りました。
そして現在ままだまだ大変な状況であり、早い復興を祈念するとともに、私にできることをきちんと実行していきたいと思います。

さて、今年度も当科は本当に多くのミッションを着実に果たしております。
スタッフに感謝です‼

4月後半~先週までの活動の一部をご報告します。

まずは大阪出張!
d0264356_16221722.jpg

大阪大学放射線統合医学講座に、当科後期研修医の短期研修(3か月)を今年もお引き受け頂きました。
S安先生、頑張って呼吸器画像診断について勉強してきてくださいね!
ほぼ毎年お引き受け頂いており、感謝感謝でございます

次に、第30回九州臨床画像解析研究会!
d0264356_16301833.jpg

当院に関東・関西・九州から呼吸器内科・放射線科・病理の著名な先生方をお招きし、年2回行っている研究会です。
講演会の前の時間を使って研究ミーティングも行っており、全国で頑張っておられる先生方の研究内容を直に知ることができます!また、超御高名な先生方から御指導までして頂ける、なんとも贅沢な研究会です。
当院での開催はもう5年目となり、全国からご参加頂く先生方の数もなんと30人を超えました!最初は3-4人での会でしたので、感慨深いものがあります。
ご参加いただいている先生方、本当にありがとうございます!!!

講演会ではまず佐賀大学放射線科の江頭先生から、英国留学についてお話し頂きました。
d0264356_16415673.jpg

是非当科からも海外留学をさせるぞ!と固く心に誓いました(若手の先生、頑張ろう!)。
女性医師のキャリアパスとしても、大変参考になるお話だったと思います。

次に公立学校共済組合近畿中央病院の上甲剛先生から、びまん性肺疾患の画像診断についてご講演頂きました。
d0264356_16451068.jpg

難しい話を整理してお話しして頂けるので、専門医以外にも大変好評でした。個人的には何回お伺いしても新しい発見があり、今回も勉強させて頂きました!

そして翌日には大阪びまん研!
大阪の研究会は独特の雰囲気があり、いつも刺激的です。今回もとても勉強になりました。
会場のとなりで食べたきつねうどんも最高でした。
d0264356_16472371.jpg


第93回間質性肺疾患研究会!
d0264356_16534038.jpg

いつも大変お世話になっている長崎大学病理学講座の福岡教授が当番世話人で、是非とも、という気持ちで参加させていただきました。デジタルで臨床・画像・病理データを手元で見ながらディスカッションをするという、先進的な試みに感動です。
これからこういう時代に入るわけで、我々はもっと画像・病理について勉強する必要がありますし、翻って臨床についてもっと突き詰める必要があります。いろいろなことを考える大変良い機会を頂きました!

そして翌日は第6回若手のためのびまん肺勉強会!
d0264356_16535629.jpg

昭和大学江東豊洲病院は綺麗すぎです。
そしてなんと106人も参加者が・・・驚愕でした!
内容も素晴らしく、これからのびまん肺研究は本当に楽しみです。
当科も仲間に入れて頂けて光栄です!228先生、頑張ってね。

飯塚に戻り、筑豊呼吸療法研究会。
d0264356_16535973.jpg

在宅人工呼吸について、色々と考える良い機会です。
呼吸器内科として何かサポートができないか、模索中でございます。

最後に、我々の新しい武器!

d0264356_1654374.jpg

何をする機器かはまだ秘密です。とあるメーカーさんと共同で研究を開始いたします。
ワクワクしております!!!


これからも頑張ります。
よろしくお願いいたします~
[PR]
by res81 | 2016-06-18 17:49 | 科の紹介 | Comments(0)